キッティング現場で役に立つスクリプト【13選】

Windows ADK for Windows 8.1 Update をインストールする方法

未分類
スポンサーリンク

Windows ADK for Windows 8.1 Update のインストール

Webインストーラーのダウンロード

まず、以下のURLよりWebインストーラーをダウンロードします。

Download Windows 8.1 Update 用 Windows アセスメント & デプロイメント キット (Windows ADK) from Official Microsoft Download Center
Windows アセスメント & デプロイメント キット (Windows ADK) &...

スタンドアロン インストーラーのダウンロード

次にWebインストーラーを利用してスタンドアロンインストーラーを作成します。ダウンロードしてきた「adksetup.exe」を管理者として実行します。

 
[個別のコンピューターにインストールするために~] を選択して、[次へ] をクリックします。

 
[いいえ] を選択して、[次へ] をクリックします。

 
[同意する] を選択して、[次へ] をクリックします。

 
ファイルのダウンロードが開始されます。

 
「ダウンロードが完了しました」と表示されたら、[閉じる] をクリックします。

 
必要なファイルがダウンロードされました。ここにある資材一式がオフライン インストーラーとなるので、これらを DVD などに焼くことで以降使いまわすことが可能です。

 
[Windows Kits] → [8.1] → [ADK] の中にある [adksetup.exe] を管理者として実行します。

 
[インストールパス] はそのままにして、[次へ] をクリックします。

 
[いいえ] を選択して、[次へ] をクリックします。

 
[同意する] を選択して、[次へ] をクリックします。

 
[Deployment Tools] と [Windows Preinstallation Enviroiment (Windows PE)] にチェックを入れて、[インストール] をクリックします。

 
インストールが開始されます。

 
[閉じる] をクリックします。

 
スタートメニューに [Windows Kits] が追加されたことを確認します。

 
以上でインストールは完了です。