コンピューター名を対話形式で変更するバッチファイルを公開しました。

W10-SetHostname-06

コンピューター名を対話形式で設定するバッチファイルです。

仕様

  1. バッチを実行する。
  2. コンピューター名を入力する。
  3. 入力後、Enter を押すとコンピューター名が設定される。
  4. 設定後、Enter を押すと Windows が自動的にシャットダウンされる。

事前準備

まず、以下の場所からバッチファイルをダウンロードしてください。


ダウンロードしたファイルを解凍すると、1つのファイルが表示されます。

W10-SetHostname-01

バッチを実行する

試しに実行する端末のコンピューター名は以下のようになっています。

W10-SetHostname-02


SetHostname.bat を右クリックして「管理者として実行」をします。

W10-SetHostname-03


「コンピューター名を入力してください。」と表示されたら、設定したいコンピューター名を入力します。

W10-SetHostname-05


Enter を押すと設定したいコンピューター名が設定されます。「何かキーを押して電源を落としてください。」と表示されたら、Enterを押すと自動的にシャットダウンされます。

W10-SetHostname-06


再起動後、コンピューター名が変更されました。

W10-SetHostname-07