キッティングの現場で役に立つスクリプトをこちらで配信中。
[REG]ハードウェア

[REG]「マウス接続時にタッチパッドをオフにしない」をレジストリで設定する方法【Win10編】

[REG]ハードウェア
この記事は約1分で読めます。

Windows 10 の [Windows の設定] – [デバイス] – [タッチパッド] にある「マウス接続時にタッチパッドをオフにしない」をレジストリで追加/削除する方法です。

レジストリによる設定

レジストリの設定箇所

マウス接続時にタッチパッドをオフにしない
ハイブ HKEY_CURRENT_USER
キーパス Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\PrecisionTouchPad
値の名前 LeaveOnWithMouse
値の種類 REG_DWORD
有効 0xffffffff
無効 0

設定反映用バッチファイル(ユーザーの構成)

設定反映用バッチファイル(デフォルト ユーザー)

注意点

設定を反映させるためにバッチを実行した後は再起動してください。

実行結果

設定反映前

設定反映後

タイトルとURLをコピーしました