キッティングの現場で役に立つスクリプトをこちらで配信中。

便利ツール

キッティング

バッチファイルと CSV ファイルを利用してユーザーアカウントを作成する方法【共通編】

Windows 自動化技術大全 - バッチファイルと CSV ファイルを利用してユーザーアカウントを作成する方法です。
キッティング

バッチファイルと CSV ファイルを利用して自動ログオンの設定を行う方法【共通編】

バッチファイルと CSV ファイルを利用して自動ログオンの設定を行う方法です。 コンピューター名とドメイン名、ユーザー名、パスワードを記述した CSV ファイルを用意して、バッチファイルと同じ階層に配置して実行することで、端末ごとに任...
キッティング

端末のシリアルナンバーごとに異なるコンピューター名を変更するバッチファイル【共通編】

バッチファイルと CSV ファイルを利用して端末のシリアルナンバーごとに振り分けてコンピューター名を変更する方法です。 実行元の端末のシリアルナンバーと変更したいコンピューター名を記述した CSV ファイルを用意して、バッチファイルと...
キッティング

コンピューター名を対話形式で変更するバッチファイル【共通編】

Windows 自動化技術大全 - コンピューター名を対話形式で設定することができるバッチファイルの作成方法です。
その他

Windows OS のバージョン情報を判定して条件分岐させるバッチファイル【共通編】

Windows 自動化技術大全 - Windows OS の種類を判定して条件分岐させるバッチファイルについて説明します。
その他

コンピューター名を判定して条件分岐させるバッチファイル【共通編】

Windows 自動化技術大全 - コンピューター名を判定して条件分岐させるバッチファイルについて説明します。
その他

Windows OS のビット数を判定して条件分岐させるバッチファイル【共通編】

Windows 自動化技術大全 - Windows OS のビット数を判定して条件分岐させるバッチファイルについて説明します。
その他

MBSAを利用してオフライン環境下でWindowsUpdateを行う方法

Microsoft Baseline Security Analyzer(以下「MBSA」)を利用して、インターネットに接続できない端末に Windows Update を行うことができるバッチファイルを公開しました。 t...
キッティング

ドメイン参加を対話形式で実行するバッチファイル【共通編】

Windows 自動化技術大全 - ドメイン参加を対話形式で行うことができるバッチファイルの作成方法です。
キッティング

PCの型名、製造番号、コンピューター名、MACアドレス、IPアドレス、DNSサーバーなどのインベントリ情報をCSVファイルに書き出すスクリプト GetInventory.vbs を公開しました。

今回は、OSのインベントリ情報を自動的に取得するにはどうすればいいでしょうか?という質問です。 この質問を解決するべく、ダブルクリックするだけでOSのインベントリ情報(端末の型名、製造番号、PC名、NIC、MACアドレ...
タイトルとURLをコピーしました