キッティングの現場で役に立つスクリプトをこちらで配信中。

[GP] グループポリシーの「Windows での通常使うプリンターの管理を無効にします」を設定する方法

[GPO]ハードウェア
この記事は約3分で読めます。

[スタート] – [Windows の設定] – [デバイス] – [プリンターとスキャナー] にある「Windows で通常使うプリンターを管理する」をグループポリシーで有効/無効にする設定です。

これを行うことで最後に使ったプリンターが既定のプリンターとなってしまうのを防ぐことができます。既定のプリンターを常に同じものにしたい場合は必須の設定です。

スポンサーリンク

グループポリシーによる設定

ポリシーの設定箇所

Windows での通常使うプリンターの管理を無効にします
構成単位 ユーザーの構成
ツリー 管理用テンプレート -> コントロール パネル -> プリンター
設定 Windows での通常使うプリンターの管理を無効にします
状態 未構成【既定】
有効
無効

レジストリによる設定

Windows での通常使うプリンターの管理を無効にします
ハイブ HKEY_CURRENT_USER
キーパス Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Windows
値の名前 LegacyDefaultPrinterMode
値の種類 REG_DWORD
値のデータ 0 : 無効
1 : 有効

設定反映用バッチファイル(ユーザーの構成)

設定反映用バッチファイル(デフォルト ユーザー)

実行結果

設定反映前

設定反映後

タイトルとURLをコピーしました