キッティングの現場で役に立つスクリプトをこちらで配信中。

指定したフォルダの中身を一発で削除する方法【共通編】

[REG]エクスプローラー
この記事は約3分で読めます。

W10-Remove the contents of the folder-07

指定したフォルダーの中身(指定フォルダー直下のすべてのサブフォルダーとファイル)を一括で削除するバッチを公開しました。

警告 本内容を実施する際は、十分注意したうえで行ってください。内容を誤って実施すると深刻な問題が発生することがあります。必要なファイルが消去されてしまったり、最悪の場合、オペレーティング システムの再インストールが必要になることがあります。当サイトでは、本記事の内容を実施したことにより発生した問題に関しては、一切責任を負わないものとします。本記事の内容は、自己の責任において行ってください。

対象OS Windows 7, Windows 8.1, Windows 10
スポンサーリンク

バッチファイルのダウンロード

 
まず、以下の場所からファイルをダウンロードしてください。

 
ダウンロードしたファイルを解凍すると1つのファイルが表示されます。

W10-Remove the contents of the folder-01

 
フォルダーの中身を一括削除.bat を右クリックして「編集」をクリックします。

W10-Remove the contents of the folder-02

 
「set PARAMETER=」の後ろに中身を削除したいフォルダーのパスを指定します。なお、サンプルで指定しているパス(%USERPROFILE%\Favorites)は、現在、ログインしているユーザーのお気に入りとなっています。ここの設定を誤ると思わぬトラブルになることがありますので、十分確認をとった上で設定をしてください。

W10-Remove the contents of the folder-03

バッチを実行する

 
実行対象のお気に入りフォルダーにはこのようなファイルとサブフォルダーが保存されています。

W10-Remove the contents of the folder-04

 
これらを一括で削除するには フォルダーの中身を一括削除.bat を右クリックして「管理者として実行」します。

W10-Remove the contents of the folder-05

 
「続行するには何かキーを押してください。」と表示されたら、Enterを押して画面を閉じます。

W10-Remove the contents of the folder-06

 
サブフォルダーとファイルが削除されました。(お気に入りフォルダーは残ります。)

W10-Remove the contents of the folder-07

タイトルとURLをコピーしました