Windows管理者必携のオリジナルスクリプト8選

新しいユーザーアカウントをバッチで作成する方法【共通編】

起動と終了

新しいユーザーアカウントをバッチファイルで作成する方法です。

対象OS Windows 7,Windows 8.1,Windows 10

バッチファイルを作成する

新しいユーザーアカウント(ユーザー名:user01/パスワード:P@ssvv0rd)を作成する場合、以下のバッチを利用します。

 
表示名を設定する場合、以下のバッチを利用します。

 
「ユーザーはパスワードを変更できない」を有効にする場合、以下のバッチを利用します。

 
「パスワードを無期限にする」を有効にする場合、以下のバッチを利用します。

 
所属するグループに「administrators」を追加する場合、以下のバッチを利用します。

 
所属するグループから「users」を削除する場合、以下のバッチを利用します。

 
今までの設定をまとめて行う場合、以下のバッチを利用します。

ワンポイント アドバイス

今回は新しいユーザーアカウントを作成するだけのシンプルなバッチを作成しました。これを応用して コンピューターごとに異なるユーザーアカウントを自動的に作成することができるバッチ も公開していますので、よろしければ参考にしてみてください。

バッチファイルと CSV ファイルを利用してユーザーアカウントを作成する方法【共通編】
Windows 自動化技術大全 - バッチファイルと CSV ファイルを利用してユーザーアカウントを作成する方法です。